No.3 ふと思う・・・
 今回の"つぶやき"が、本年の最初つぶやき"となります。 ですから、ちょっと遅いですが先ず最初に、 "あけましておめでとうございます。 本年もどうぞ引き続きご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます" とご挨拶させて頂きます。 今年は一体どういう年になるのでしょうか? 新年早々「ライブドアの錬金術に司直の手が入った。

 2004年に同社は、粉飾決算か?」とのニュースが駆け巡り世の中は大騒ぎとなっています。 株式市場も、今年は「1万7千円台、場合によっては2万円台乗せか」と楽観的ムードが漂っていましたが、一転、大量の売り浴びせに会って急落し、東証は19日の午後、全銘柄の取引を一時停止しました。 「長く続いたデフレも愈々今年は脱却か」と景気の先行きに強気な見方が強かった「日本経済にもこの事件により、冷水を浴びせられるのでは」と新年早々気掛かりな事件が飛び込んできたものです。

 ところで、新年を迎えると心も気持ちも改まり、"今年こそは・・・"との思いから、あらためて計画を立てたりしませんか? "一年の計は元旦にあり"ます。更にまた"一日の計は朝にあり"ます。 私も元旦に"今年は、クライアント様が更に増えますように。サービスを一層充実させ、クライアント様の満足度が更に上がりますように"等々の計を立てました。

 また、毎日、朝は、"よっしゃ、今日一日は、このように取り組もう"との計を立てて臨んでいます。 然し、「事実は思い通り」には行きません。むしろ、「思い通り」に行かないため、「行き詰まり感」に考え込んでしまう"毎日まいにち"を過ごしています。 そして、"今日思い通りに行かなかったことは、明日なんとかしよう"と「行き詰まり感」からの抜け方を、あれこれ考えて一日を終わります。 だから、私のような者は、一日の中にそれこそ小さな「行き詰まり感」を"毎日まいにち"溜め込み、一生の間には、それがとても大きな、とても種類の多い「行き詰まり感」を溜め込んでいるのに違いありません。 言うなれば、「行き詰まり感」のデパートや総合商社みたいなものです。

 ところで、この「行き詰まり感」というのはどういう心理状態からおこるのでしょうか。その原因を突き詰めて考えてみると、"自分の思い=したいこと"をうまくコントロールできず、達成感も得られず、自分で消化しきれないため、モヤモヤしたものを"外に出せずに、体中に溜めてしまうこと"が結局「行き詰まり感」となって残るのではないでしょうか。 そうだとすれば、このようなモヤモヤしたものを体内に溜め込むのは心の健康に良くありませんね。  
 だから、「行き詰まり感」は"ここで行き止まり"と云うことではなく、"ちょっと待って、あとでやってみよう"と云う、もう一人の自分の声だと考えると随分気持ちが楽になります。 "ちょっと"がちょっとでは無かったりすることはあっても、"その内なんとかなるさ"と気を楽に持つことで、このモヤモヤしたものを体内に溜め込んでいくのが随分減るのではないでしょうか。 思えば、"辛い思いをすると、後できっと良い事がある"と自分自身を納得させたり、自分に言い聞かせたりします。人間はそれほど強い生き物ではないので辛いときはそう思うのがいいと思うし、それで何とか救われるのではないかとも思います。月日が過ぎたとき、その思っていたような良い事はいつまで経ってもやってこないかも知れません。

 でも、月日を経て、"昔の辛いことを振り返る心のゆとりを持てること"自体が、もう良いことかも知れないのです。 人は、心の持ち方次第で「楽にも幸せにも」なれるのですね。 昨今は、社会や会社での競争が以前よりずっと厳しくなったように思います。そのため、仕事や人付き合いなどの悩みからうつ病になったり、更には自殺にまで追い込まれる人が増えてきています。 このような人は、きっと真面目で几帳面で、"その内なんとかなるさ"、" 後できっと良い事があるさ"とかいったおおらかな心の持ち方や気持ちの切り替え方が不得意なのでしょう。

 若し、貴方の回りにもこのような人で、"アップアップしているな"と思われるような人がいたら、ちょっとそばに寄って囁いてみて下さい。"大丈夫、その内何とかになるさ"と。 私も、今年は"心を、もっと豊かに、おおらかに"にしたいものだと思っております。でも、私のような"心が狭く、貧乏性でいつもイライラしているような"人物には多分、この思いを実現させることは無理でしょうね。 今年が終わる頃は、やはり昨年と同じように、溜まりに溜まった「行き詰まり感」で年を越すことになるでしょう・・・・・

以上

                      

トップ人事・退職金コンサルティングお役立ち情報何でもQ&A業務案内お問合せ
Copyright(C) 2004 野手人事労務コンサルティング All rights reserved.